トゥルー・ヘルス・ジャーナル True Health Journal

True Health Journal

トゥルー・ヘルス・ジャーナル

水とDNAの相互作用

f:id:beingart:20180303051718j:plain



 

 

 

トゥルー・ヘルス・ジャーナル、ナビゲーターのSHIHOLIです。

 

このサイトでは、スピリチュアルサイエンスを調和しながら、ホリスティックな生き方へ向けて、新生地球を生きる皆様に貢献するために、「真の健康」に関する情報をお届けしていきます。

 

 

 

水とDNA

 

DNA分子には、相互作用があることが、科学的研究によって明らかにされています。

 

研究によると、生物学的に水が果たす中心的な役割を無視することが出来なくなってきています。

 

は、水素結合相互作用を介して、生体分子の周りに水和パターンを形成します。

 

細胞環境の組織化と編成において、には細胞膜の前駆細胞に関連する重要な役割があることが、科学者によって強調されています。

 

参照資料:

 https://resonance.is/chiral-water-super-structure-forms-around-dna/

 

 

水が果たす役割

  

DNAは、他の分子に比べて巨大な分子であると言えます。

 

そのDNA分子水分子には、直接的な相互作用があることが、既に証明されています。

 

最新の研究では、DNAの二重螺旋構造の周りにユニークで耐久性のある超構造を形成し、酵素のひとつであるRNAポリメラーゼのような情報媒介物質相互作用していることが確認されています。

 

最近の科学的報告を考慮してみても、分子結合のマッピングや、DNA骨格振動との間のエネルギー交換については、生物学的に水が果たす中心的な役割を無視することが出来なくなってきていると言えます。

 

参照資料:

https://resonance.is/chiral-water-super-structure-forms-around-dna/

 

 

DNAの情報伝達は水と電磁波が関連している

  

また、DNAの情報伝達には、電磁波が関連していることが、水の量子場理論の研究によって、示唆されています。

 

これによると、DNAの配列水の記憶から再構成できることが、実験の報告書に詳しく書かれています。

 

 cf; "Transduction of DNA information through water and electromagnetic waves" / Luc Montagnier, Emilio Del Giudice, Jamal Aïssa, Claude Lavallee, Steven Motschwiller, Antonio Capolupo, Albino Polcari, Paola Romano, Alberto Tedeschi, Giuseppe Vitiello

 

 

生命と水はつながっている

 

f:id:beingart:20180921161849j:plain

 


生命はつながっています。

 

あなたが飲む水は、あなたの身体の細胞に影響を与えています。

 

 

お水を適度に飲むことは、身体の水分量を適切に保ち、健康維持に役立ちます。

 

水分量が低下すると、脳の認知能肌の弾力性、傷の修復などに影響を及ぼします。

 

体内の水分量を保つために、純粋なお水をたくさん飲むように心掛けると良いでしょう。

 

そして、日々の暮らしの中で、どんなお水を身体に取り入れるか、意識してみると楽しいかもしれません。

 

 


トゥルー・ヘルス・ジャーナルでは、あなたの可能性を信じて、あなたを応援し、あなたにとって最高最善の人生が訪れることを祈りながら、サイエンスとスピリチュアルのホリスティックな統合を目指して、執筆していきます。

 


あなたは、あなたらしく輝いて、充実した人生を送ることが出来ます。

 

 

あなたがあなたでありますように。

あなたが幸いでありますように。

 

 

 

f:id:beingart:20190120111017j:plain

 

ニュートリショナル商品を見る

 

*ユサナは、最高品質の製品を製造し、その内容成分量を保証しています。ご自身やご家族の皆様に正規品をご利用いただくため、ユサナ製品は、ユサナアソシエイトまたはUSANA.com からご購入いただきますよう、お願い申し上げます。

*本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

*本記事の記述内容は、FDA(米国食品医薬品)からの評価を受けたものではありません。この製品は、病気の診断、治療、治癒、予防を目的としたものではありません。
 

 

*このウェブサイトに掲載しているUSANA関連情報は、ユサナ・ヘルス・サイエンス・ジャパン合同会社 (USANA Health Sciences Japan LLC)の承諾を得て掲載しています。