トゥルー・ヘルス・ジャーナル True Health Journal

True Health Journal

トゥルー・ヘルス・ジャーナル

老化は減少するか テロメア長とマルチビタミン・サプリメントの関連性における疫学的研究

f:id:beingart:20190210065744j:plain

 

 

成人女性におけるマルチビタミンの使用がテロメア長に関連する

 

@USANA - THE HEALTHIEST FAMILY ON EARTH

 

出典:Ask the Scientists

Multivitamin use in adult women is associated with telomere length

 

 

テロメアは、染色体末端に見出され、複製安定性のために必要とされます。

 

テロメア長テロメアの長さは、生物学的老化のマーカーであると考えられています。

 

マルチビタミン・サプリメントは、酸化ストレス慢性炎症調節することによって、テロメア長に影響を与えることのできる、微量栄養素主要な供給源になります。

 

この研究は、マルチビタミンの使用が女性のテロメアの長さと関連しているかどうかを調査するものでした。

 

科学者は、The Sister Studyの586人の初期参加者(年齢35〜74歳)からのデータの分析を行いました。

※The Sister Studyは、米国保健社会福祉省の国立環境衛生科学研究所の1つである国立環境保健科学研究所によって行われています。

 

マルチビタミンの使用栄養素摂取量は、146項目の食品摂取頻度調査票で評価され、参加者のDNA相対的なテロメア長(テロメアの長さ)が測定されました。

 

 

年齢とその他の潜在的要因調整された後、マルチビタミン使用は、より長いテロメアかどうか関連していることがわかりました。

 

相対的テロメア長DNAは、非日常的使用者、つまり、マルチビタミンを毎日は使用していない者と比較した場合、毎日マルチビタミンを摂取する使用者間で、平均5.1%長かったことがわかりました。

 

微量栄養素の分析では、マルチビタミンの使用調整した後でも、食品からのビタミンCビタミンE摂取量多いほど、より長いテロメアと関連していました。

 

さらに、ビタミンCビタミンE両方の栄養素摂取量は、マルチビタミン摂取していない女性テロメア長関連していました。

 

 

この研究は、マルチビタミンの使用女性テロメア長の延長関連し、おそらく生物学的老化の減少関連する可能性があるという、最初疫学的証拠を提供しました。

 

 

◉ 出典:Ask the Scientists

askthescientists.com

 

◉ リファレンス:

academic.oup.com

 

※読みやすい日本語文にするために、科学記事の翻訳に際して許容範囲内で加筆または付記させていただいた箇所があります。原文につきましては上記の英文記事をご覧ください。

 

 

翻訳に添えて:

 

・・・品質の良い総合ビタミン栄養素を毎日摂取することで、より長いテロメアの長さに関連性があることが、疫学的研究によって初めて明らかになりました。

 

一般的に、日本におけるサプリメントは、食品に該当しますので、病気の予防や治療の目的などと謳うことは薬機法(旧:薬事法)に触れる可能性があるためできません。

 

しかしながら、最新の科学的知見は、マルチビタミンの使用がテロメアの長さ、つまり、老化と関連性があるという学術的なエビデンスを提供しています。

 

消費者である私たちは、みずからの自由意志で、生き方や真の健康を選んでいく必要があると言えるでしょう。

 

今日もあなたにとって、最高最善の一日でありますように。

 

   

 

f:id:beingart:20190120111017j:plain

 

ニュートリショナル製品

  

*ユサナは、最高品質の製品を製造し、その内容成分量を保証しています。ご自身やご家族の皆様に正規品をご利用いただくため、ユサナ製品は、ユサナアソシエイトまたはUSANA.com からご購入いただきますよう、お願い申し上げます。

*本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

*本記事の記述内容は、FDA(米国食品医薬品)からの評価を受けたものではありません。この製品は、病気の診断、治療、治癒、予防を目的としたものではありません。

  

 

f:id:beingart:20190203182813j:plain

f:id:beingart:20190205224249j:plain

*このウェブサイトに掲載しているUSANA関連情報は、ユサナ・ヘルス・サイエンス・ジャパン合同会社 (USANA Health Sciences Japan LLC)の承諾を得て掲載しています。