True Health Journal

トゥルー・ヘルス・ジャーナル

身体の声を聴く

f:id:beingart:20180228234157j:plain

 

 

 

 

身体からのメッセージを聴こう

 

 

f:id:beingart:20180307202646j:plain

 

 

 
最近、身体の声を聴いていますか。

 

身体は、かゆい、痛い、つらい、疲れる、臭い、皮膚が乾燥する、吹き出物ができる、などの症状や体感によって、さまざまなメッセージを発しています。

 

鍼灸などの東洋医学では、かゆみがあるところは悪くなる手前の状態であり、そのまま放っておくと次第に悪化し、痛みが出てくる可能性がある、と言われています。

 


トゥルー・ヘルス・ジャーナルでは、真の健康について、以下のように考えています。

 

「真の健康とは、あなた自身から、本来持っているパワーを取り戻して、健康的に回復していく生き方のすべてを意味します。」

 

 

 

f:id:beingart:20180307201050j:plain

 

 

身体は、あなたがあなたらしく真の健康を生きるために、あなたにたくさんの情報を伝えてくれます。

 

少し、時間を取って、ぜひ、ご自身の身体の声を聴いてみてください。

 

きっと、あなたの身体は、いろんなことを教えてくれるはずです。

 

身体の声を聴いて、自分自身を大切に生きていくこと、あなたが本来持っているパワーや生きる力を自分から取り戻し、なたらしく健康を回復させていくことができます

 

 

 

身体がつらいときは、決断を先送りにする

 

 

f:id:beingart:20180307201837j:plain

 


たとえ、身体の調子が少し良くなかったとしても、あるいは、痛みやつらい思いがあったとしても、それを良い・悪いと決めつけたり、ジャッジしたりする必要はありません。

 

今、あなたがどのような状態であったとしても、

本来のあなたは無限の存在であり、

無限の可能性とパワーを秘めた、

最高に素晴らしい存在です。

 

 

・・・とは言え、身体がつらいときは、しんどいですよね。

 

身体の調子が良くないときは、判断力も鈍ります。

 

身体が元気なときは、冷静に判断したり、感情を穏やかに過ごすこともできます。

 

けれども、身体がつらいときは、判断力が鈍り、感情が揺らぐこともあるでしょう。

 

どうしても身体がつらいときは、無理をしないことが肝心です。

 

ゆっくり休んでください。

 

身体の調子が良くないときは、重要な決断を先送りにし、ゆったり過ごす時間を取るようにすることが大切です

 

 

身体の声を聴く時間を創ってみましょう。

 

 

自分の身体に手を当てながら、今、身体がどんなメッセージを自分に送ってくれているかを、ゆったりと感じ取ってみましょう。

 

 

f:id:beingart:20180307202232j:plain

 

 


トゥルー・ヘルス・ジャーナルでは、あなたの可能性を信じて、あなたを応援し、あなたにとって最高最善の人生が訪れることを祈りながら、サイエンスとスピリチュアルのホリスティックな統合を目指して、これからも皆様に役立つ情報を執筆していきます。

 


あなたがあなたらしく輝いて、充実した人生を送ることが出来ますように。

  

 

 

 

f:id:beingart:20190107215156j:plain

f:id:beingart:20190307160228j:plain

*このウェブサイトに掲載しているUSANA関連情報は、ユサナ・ヘルス・サイエンス・ジャパン合同会社 (USANA Health Sciences Japan LLC)の承諾を得て掲載しています。