True Health Journal

トゥルー・ヘルス・ジャーナル

美肌の神秘 ユサナ・インセリジェンス®とセラヴィブ®基礎化粧品のセルシグナル複合体

f:id:beingart:20190125201804j:plain

 

 

最先端科学的研究では、細胞の言語について解き明かされつつあります。

 

もしも、あなたが、あなた自身の細胞の言語聴くことができるとしたら、

そして、細胞コミュニケーションすることができるとしたら、

細胞に、どんな言葉を語り掛けてみたいですか。

 

 

f:id:beingart:20180307155744j:plain

 

 

トゥルー・ヘルス・ジャーナルでは、サイエンススピリチュアルの観点から、皆様の健康維持に役立つ情報を提供しています。

 

今回のテーマは、細胞の言語を話す最新細胞栄養科学インセリジェンス・テクノロジーと、

それを採用したセラヴィブ®基礎化粧品に含まれるセルシグナル複合体についてお伝えします。

 

f:id:beingart:20180304152213j:plain

  

そして、細胞という、小さくて壮大な有機的生態系について、一緒に見つめていきたいと思います。

 

  


Celavive Cell Signaling Complex

 

 

 

 

細胞の言語は分子シグナル

 

f:id:beingart:20190126234627p:plain

 


あなたの身体は、数十兆個細胞によって構成されています。

 

細胞健康的生命活動を行うためには、細胞同士お互いコミュニケーションを取り合う必要があります。

 

細胞は、たんぱく質ホルモン酵素細胞受容体(レセプター)結合部位を利用して、 分子シグナルを用いてシグナル送受信し、情報交換をしています。

 

このような細胞間コミュニケーションは、細胞シグナル伝達セルシグナル)と呼ばれます。

 

これは、あなたが健康な毎日過ごすためには、欠かせないものです。

 

 

細胞はひとつの生態系

 

f:id:beingart:20190127002200j:plain

 

 

最先端分子生物学細胞栄養科学における業界リーダーユサナ・ヘルス・サイエンス社USANA Health Sciences, Inc. / NYSE: USNA)の科学者たちは、

 

細胞はひとつの有機的な生態系である

 

と捉えています。

 

つまり、小さな細胞大きな地球のように見立てるならば、そこに有機的な生態系存在し、さらにさまざまな生命活動存在している、ということです。

 

 

細胞という生態系のコミュニケーション

f:id:beingart:20190126235209j:plain

細胞の中には、生命維持に必要なエネルギー産生する発電所の役割を果たすミトコンドリアや、

古くなったタンパク質リサイクルするオートファジーを担うリソソームなど、

細胞小器官と呼ばれるさまざまな器官が存在しています。

 

細胞同士コミュニケーションを取り合っていますが、

実は、細胞内側でも様々な情報交換が行われています。

 

今この瞬間も、あなたの身体の中で、膨大な量シグナル伝達経路を通して、細胞コミュニケーションをしています。

 

あなたの身体は、たとえあなた自身が自覚していなかったとしても、

常に細胞レベルの会話を続けているのです。

 

 

細胞シグナル伝達の役割

 

f:id:beingart:20190106181300p:plain

細胞シグナル伝達経路

 

惑星地球自然界は、空気であれ、水であれ、食べ物、椅子やテーブルも含めて、すべて分子で構成されています。

 

もちろん、あなたの身体も、臓器も、も、神経系統も、髪の毛も、皮膚も、すべての細胞分子によって構成されています。

 

そして、あなたの身体の中で、極めて重要な分子や、細胞のレセプターを介して行われる細胞コミュニケーション・プロセスである細胞シグナル伝達が果たす役割は、主に3つあります。

 

 

細胞シグナル伝達の役割

 

  1. 免疫システムを活性化する
  2. 遺伝子の発現に影響を与える
  3. 神経細胞を通して、電気的な刺激を脳に伝達する

 

 

インセリジェンス®は細胞の言語を話す強化トレーニング


ユサナ・ヘルス・サイエンス社科学者たちは、

細胞内部コミュニケーション細胞同士コミュニケーション能力強化するために、

細胞の機能植物由来の栄養素について分子レベル研究し、

インセリジェンス・テクノロジー開発しました(現在、米国特許申請中)。

 

インセリジェンス・テクノロジーは、

適切な栄養素の組み合わせ細胞に与えることによって、

健康維持するための機能として、

あなたの身体本来備わっている細胞シグナル伝達経路活用し、

細胞同士コミュニケーション・プロセス活性化します。

 

簡単に言ってしまえば、

特定の栄養素の組み合わせ細胞に与えることで、

細胞の言語を話し、細胞強化トレーニングし、細胞の機能高める、ということです。

 

 

セラヴィブ®セルシグナル複合体とは


セラヴィブ®基礎化粧品には、ユサナ独自の技術であるインセリジェンス・テクノロジー採用されています。

 

f:id:beingart:20190125171323p:plain

 

 

インセリジェンス®は、あなたの健やかに保つためのお手伝いをします。

 

インセリジェンス®に含まれる原料は、セラヴィブ®セルシグナル複合体に含まれています。

 

このセラヴィブ®セルシグナル複合体には、

あなたの細胞本来持っている皮膚細胞の保護機能深く関連した原料が使われています。

 

インセリジェンス®は、セラヴィブ®細胞シグナル複合体に含まれる、

植物由来抽出成分有効性最大限活用できるよう、設計されています。

 

この栄養素の組み合わせは、

細胞間コミュニケーション強化することで潤いを与え、

自然なバリア機能保持されるよう、貢献します。

 

細胞シグナル複合体に含まれる、

細胞間コミュニケーション効率を高める成分は、

 

サウザンウッド抽出物コーヒー豆抽出物

❷ パルミトイルトリペプチド-38ヘキサペプチド48-HCI

 

です。

 

❶ セラヴィブ®セルシグナル複合体の栄養素 植物由来成分

 

f:id:beingart:20190125115038j:plain

 

サウザンウッド抽出物コーヒー豆抽出物は、自然なバリアー機能をサポートします。

 

サザンウッド(学術名:Artemisia abrotanum)は、キク科ヨモギ属多年草植物です。(海外ではヒマワリ属と分類されることがあります)

 

コーヒー抽出物には、クロロゲン酸を含む抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれています。

 

これらの成分によって、乾燥による小ジワ目立たなくし滑らかにします。

 

 

❷ セラヴィブ®セルシグナル複合体の栄養素 ペプチド 

f:id:beingart:20190126225420j:plain

Peptides

 

は、真皮に含まれるコラーゲンエラスチン、そして、脂質の層によって、ふっくら滑らかな肌を作り上げています。

 

ペプチドとは、2〜50基アミノ酸配列し、ペプチド結合したものです。 

 

50個以上アミノ酸配列すると、タンパク質と呼ばれます。

 

インセリジェンス®セラヴィブ®セルシグナル複合体には、

 

パルミトイルトリペプチド-38

ヘキサペプチド-48HCI

 

が含まれています。

 

パルミトイルペプチド-38は、天然由来のペプチドから作られています。

 

ヘキサペプチド-48CHIは、植物由来のアミノ酸から抽出されました。

 

 

この厳選された2つのペプチドは、

エイジング・サイン(老化の兆候)に対抗することのできる成分であるコラーゲンエラスチンヒアルロン酸といった、

真皮マトリックスに含まれる自然な保湿成分栄養補給し、皮膚の構造健康的に保つ働きをします。

 

その結果、この2つのペプチドが、健康的なバリアー機能を持つ肌へと導くことになるのです。

 

 

皮膚の3つの構造

f:id:beingart:20190122081732j:plain

 

は、表皮真皮皮下組織3つ分類されます。

 

の上層部である表皮角質層は、皮膚細胞複数の層で形成されています。

 

この角質層バリア機能が、良好適切機能していると、十分な水分量保つことが出来、保湿の効果が保たれます。

 

 

 

丈夫なバリア機能を保持する健康的な肌とは

 

f:id:beingart:20190126223746p:plain

 

 

皮膚は、何層もの細胞重なり合った状態で構成されています。

 

表皮のいちばん上に位置する角質層は、最上層です。

 

皮膚の構造を説明するとき、レンガモルタル比喩を使うことがよくあります。

 

 

f:id:beingart:20190127212356j:plain

 

 

細胞レンガだとイメージしてみてください。

 

レンガブロックを積み重ねるためには、モルタル(接着成分)が必要です。

 

そのモルタルが、細胞外基質(細胞外マトリックス)という、細胞外側にある空間充填するために必要な脂質豊富に含んだ細胞基質接着分子になります。

 

レンガモルタルバランスよく接合することによって、としてのバリア機能が保たれます。

 

表皮肌のバリア機能は、健康な状態であれば、2つ重要な役割を果たします。

 

 

肌のバリア機能の役割

 

  1. 紫外線ウィルスアレルゲンなどの外界からの刺激ストレスから、細胞保護します
  2. 水分量健康的保ちます

 

 

 

・・・しかし、ストレスによってバランス崩れると、肌トラブルの原因になってしまうのです。

 

 

肌のストレス要因とは

 

f:id:beingart:20190127224257j:plain

 

 

外界的な要因は、ストレスを与えてしまうことがあります。

 

たとえば、

 

  • 食べ物やスキンケア製品などに含まれる不自然な成分
  • 日焼けによる紫外線ダメージ
  • 大気汚染や気候の変動
  • 疲労や睡眠不足
  • 精神的ストレス

 

なども、あなたのバリア機能損なわせてしまう可能性があります。

 

f:id:beingart:20190126224727p:plain

 

 

セラヴィブ®セルシグナル複合体配合されたUSANA基礎化粧品は、

健康的輝きのある美しい肌を維持することができるよう、

水分補給をしながら潤いを与え、丈夫バリア機能を作り出すのに役立ちます。

 

セルシグナル複合体は、たとえ何らかのストレスがあったとしても、バランスの取れた肌になるよう、サポートします。

 

 

肌のマトリックスに栄養補給し、細胞から美肌になろう

 

f:id:beingart:20190126225838j:plain

 

 

皮膚細胞は、脂質に加えて、酵素構造タンパク質、そして、弾力性を保つペプチドによって、まとめられています。

 

年齢が進むにつれて、これらの皮膚成分は自然に減少していきます。

 

すると、ハリ弾力性が損なわれてしまい、小じわ原因になるのです。

 

セラヴィブ®セルシグナル複合体は、

皮膚の構造真皮表皮接合部分に存在している、接着成分の役割を果たす構成成分

細胞外基質(細胞外マトリックス)活性化させ、最適化していくことによって、

小じわなどの目に見えるエイジング・サイン緩和します。

 

 

セラヴィブ®セルシグナル複合体の特徴

 

 

セラヴィブ®セルシグナル複合体の特徴

 

  1. 肌の構造をサポートし、ハリのあるを保つための3種類のコラーゲンcollagen)に働きかけます
  2. ふっくら滑らかな肌になるよう、皮膚弾力性をサポートするエラスチンElastin)に働きかけます
  3. 皮膚細胞細胞外基質(細胞外マトリックス)に結合させ、健康的肌の色味を維持するために必要な細胞コミュニケーションをサポートするためのフィブロネクチンFibronectin)に働きかけます
  4. ヒアルロン酸は、水分量を保ち、栄養素を提供し、そして潤い輝きのあるのために老廃物取り除きます
  5. ラミニン5Laminin 5)は、若々しくハリのある肌になるために、皮膚組織成長皮膚の完全性をサポートします

  

 

参考記事:

セラヴィブ™細胞シグナル複合体 - Ask The Scientists

 

Ask the Scientists:

Celavive Cell Signaling Complex - Ask The Scientists

 

 

追記:ユサナ・セルセンシャル(栄養補助食品)のインセリジェンスとセラヴィブ(基礎化粧品)のインセリジェンスの違い

 

ユサナ・インセリジェンス・テクノロジー®は、細胞同士のコミュニケーション円滑に行われるように促し、本来細胞が持っている能力を高める栄養素の組み合わせ処方です。
 
セラヴィブ(基礎化粧品)に含まれるインセリジェンス複合体が働きかける細胞シグナル伝達経路は、ユサナ・セルセンシャルがターゲット化している細胞シグナル伝達経路とは異なります。
 
セラヴィブが採用しているインセリジェンスは、表皮細胞にあるケラチノサイトという細胞のPPAR-αとPPAR-γ、そしてDORというレセプター(受容体)に主に働きかけます。
 
 

PPAR

 
セラヴィブのセル・シグナル複合体は、健康な肌のために肌の脂質をサポートするなど、さまざまな機能を果たす受容体であるPPARと結合します。
 
表皮に含まれる天然の脂質を保湿することによって、潤いとハリのある肌に仕上げます。
 
顔の輪郭については、肌がよりふっくらして持ち上がった外観になるようサポートします。
 
 

DOR

 
また、セル・シグナル複合体は、DORというレセプター(受容体)をターゲット化することで、輝きのある肌のバランスのとれた肌の保湿をサポートします。
 
これらのレセプターは、皮膚細胞における重要なコミュニケーションの中核になります。
 
DORは、健康的な外観を維持するために必要なプロセスを調整するのに役立ちます。
 
それは、バリア機能、脂質の合成、皮膚の完全性に必要な構造タンパク質に作用します。
 
言い方を変えると、DORの発現が減少してしまうと、若々しい肌の外観を維持することが難しくなってしまう、ということです。
 
 

健やかな肌を大切に

 
 f:id:beingart:20190127235327j:plain

 

 

細胞コミュニケーション

あなたを美しくします。

 

健やかな肌を、大切に。

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

あなたの真の健康を、

から祈っています。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

f:id:beingart:20190120110527j:plain

 

スキンケア商品を見る

 

 

f:id:beingart:20190120111017j:plain

 

ニュートリショナル商品を見る

  

*ユサナは、最高品質の製品を製造し、その内容成分量を保証しています。ご自身やご家族の皆様に正規品をご利用いただくため、ユサナ製品は、ユサナアソシエイトまたはUSANA.com からご購入いただきますよう、お願い申し上げます。

*本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

 

 

 

 

truehealthjournal.hateblo.jp

 

  

truehealthjournal.hateblo.jp

 

 

 

f:id:beingart:20190126171105p:plain

f:id:beingart:20190125115835j:plain

*このウェブサイトに掲載しているUSANA関連情報は、ユサナ・ヘルス・サイエンス・ジャパン合同会社 (USANA Health Sciences Japan LLC)の承諾を得て掲載しています。