True Health Journal

トゥルー・ヘルス・ジャーナル

大気汚染による健康への悪影響を減らすために PM2.5とビタミンB群の研究

f:id:beingart:20190601202326j:plain

 

 

大気汚染による健康への影響は、地球規模で、年々、増加傾向にあります。

 

大気汚染に曝されていると、肺や心臓、脳などに疾病が生じる可能性もあります。

 

今回は、Ask the Scientistsの記事の中から、PM2.5の健康被害から身体を守る手立てとなるのか、ビタミンB群の摂取による科学的な検証をもとに、健康への影響を遺伝子発現であるエピジェネティクスな観点も含めて見つめていきます。

 

 

大気汚染による健康への悪影響を減らすために

 

@USANA - THE HEALTHIEST FAMILY ON EARTH


出典:Ask the Scientists:
REDUCING THE NEGATIVE HEALTH EFFECTS OF AIR POLLUTION

 

 

大気汚染は、人間の健康上の大きな懸念であり、いくつかの健康状態にとっての危険因子です。

 

環境大気汚染の最も一般的な原因には、発電所製造施設燃料燃焼ヒーター、そして、自動車が含まれます。

 

 

排出量削減するための政府の規制や、最新のよりクリーンな燃焼制御装置増加しているにもかかわらず、多くの地域で大気の質は依然として低下しています。

 

これは主要都市だけに留まりません。

 

世界保健機関(WHO)は、世界の人口92%大気質の悪い地域に住んでいる推定しています。

 

 

f:id:beingart:20190601203721j:plain

 

 

大気汚染による最も一般的な作用は、喘息、そして、持病呼吸器系健康問題の悪化などの呼吸器系影響です。

 

場合によっては、大気汚染は、心臓病脳卒中肺がん関連している可能性があります。

 

そして、最も危険な大気汚染形態の一つは、PM 2.5と呼ばれる、2.5マイクロメートル未満の直径の微粒子です。

 

 

f:id:beingart:20190601202509p:plain

北京市 - 左の写真は暴風雨の後、右の写真は目に見える明らかな大気汚染がある状態

 

PM2.5潜在的な負の影響の中でもよく知られているのは、人々がこうした微粒子にさらされると、DNAエピジェネティック変化が起こり、健康に害を及ぼす可能性がある、ということです。

 

(訳注:エピジェネティックまたはエピジェネティクスとは、環境やその他の要因によって遺伝子そのものが変化するというよりもむしろ、それらの要因によるシグナル伝達によって遺伝子のオン・オフの切り替わりに影響を与え、遺伝子発現が変わり、結果的に生命体に変化が起こる現象。また、それらが次世代に引き継がれることも含む。)

 

モデル動物(疾患を持った動物)を使った実験によると、ビタミンB群(および他の高メチル栄養素)を投与することで、DNAにおける環境ストレス要因負の影響軽減するできる、ということが既に証明されています。

 

 

米国科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, PNASで発表された研究では、以前に動物で観察された結果がヒト関連があるかどうかを見極めるために、人間の被験者で実験を行い、ビタミンB群を使用しました。

 

参考記事(英語):
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28289216

 

処方期間中、個体に1日あたり2.5 mg葉酸1日あたり50mgビタミンB6、そして、1日あたり1mgビタミンB12を与えました。

 

エピジェネティック変化ビタミンB群補給によって軽減されるかどうかを測定するために、個体PM2.5曝露しました。

 

 

PM2.5に曝露した後、被験体の異なる範囲のDNA測定して、DNA変化の程度を定めました。

 

その結果、ビタミンB補給することで、プラセボ効果比較すると、上位10カ所DNA変化2876%減少しました。

 

(訳注:つまり、ビタミンB群の栄養補給によって、PM2.5による悪影響が減少した可能性があるということ。)

 

 

この分野についてはもっと多くの研究が行われる必要があります。

 

しかし、この研究は、ビタミンB群補給大気汚染悪影響から人体を保護するために役立つかもしれない、ということを論証しています。

 

Zhong J, Karlsson O, Wang G, et al. B vitamins attenuate the epigenetic effects of ambient fine particles in a pilot human intervention trial. Proc Natl Acad Sci USA. 2017;114(13):3503-3508.

 

 

出典:Ask the Scientists
REDUCING THE NEGATIVE HEALTH EFFECTS OF AIR POLLUTION

askthescientists.com

 

*読みやすい日本語文にするために、科学記事の翻訳に際して許容範囲内で加筆または付記させていただいた箇所があります。より正確な情報については原文を優先します。原文につきましては出典の英文記事をご覧ください。 

 

  

f:id:beingart:20190205224249j:plain

*このウェブサイトに掲載しているUSANA関連情報は、ユサナ・ヘルス・サイエンス・ジャパン合同会社 (USANA Health Sciences Japan LLC)の承諾を得て掲載しています。